風水

 

風水の特徴

土地や住宅などの間取りや位置から「気の流れ」を占い、
開運アドバイスを行います。

風水は、大地を流れる「気のエネルギー」を把握し、
その流れをうまく取り入れて調整する方法です。

元々は、都の建設のために考えられた方法でしたが、
現代では建物の間取りやインテリア調整に多く利用されています。
自然な気の流れをつくることで、住む人が良い運気を取り入れることができるようにします。

 

風水占いの歴史

今から3500年ほど前の中国において、この土地に建物を建設してよいかどうかを、
亀の甲羅や獣の骨を焼いてできたひび割れの状態から、吉凶を占い判断していました。
これが風水術の原型といわれています。
日本では、平安京(京都)は風水の都であるとされています。
現在でも、中国、台湾、香港などアジアの都市で街づくりに活用されています。

 

占いの手順

家や会社などを、直接鑑定するのが一番正確です。
自宅周辺の地図を使用したりします。持ち主(世帯主、社長)の運勢とからめて占ったり、
生年月日から基本数を割り出して占うこともあります。

 

使用する道具など

方位磁石、風水盤など。

 

風水の属性

開運占術

 

原稿料御見積

掲載する媒体やテーマ数によって、原稿料が変わります。

詳しくはお問合せください。

 

原稿サンプル

「風水コラムQ&A」

Q.恋愛の出会い運をアップさせるには?

A.出会いを求めるなら、玄関を掃除して清潔に保ちましょう。

靴などが散乱していると、せっかく入ってきた気がよどんでしまうので、

家に帰ったらすぐ靴をしまう細やかな努力も大切です。

また、新たな出会いを求め、アクティブな活動をするために、「陽の気」を高めることがポイント!

温もり感のあるウッディーな素材を利用して、部屋を明るいイメージに模様替えしてみましょう。

マンネリ感も吹き飛んで、前向きに行動できるはずです。

部屋の東南方位に花や緑を飾って、出会い運もUPさせましょう。

 

Q.仕事運をアップさせるには?
A.家の外観も立派な風水!マンションのエントランスや玄関前にも気を使いましょう。

これらの場所が汚れていたり壊れていたら要注意です。

外界との境目が乱れるために、他人とのトラブルが多くなり、出世の邪魔をされてしまいます。

また出世運を表す北西方位に背の高いクローゼットや本棚を置くのも効果的。

洋服や本や2人の写真に高貴なエネルギーを与え、実力アップに努めましょう。

 

 

 

 

Copyright© 2012-2015 プロ占い師による占いコンテンツ制作 All Rights Reserved.